治療内容treatment

  1. ホーム
  2. 治療内容
  3. 幹細胞治療の効果

幹細胞治療の効果

  • ・治療内容
    自己間葉系幹細胞1×10⁸個を関節内に注入(なお、幹細胞は膝膝蓋下脂肪体から採取)。
    対象の関節は、ひざ、股関節はじめとして、全身の関節に対応します。
  • ・平均的な費用
    1部位150万円(半年の治療期間内に治療に関する検査以外にかかる費用となります)
  • ・平均的な費用治療期間及び回数
    1. 1:カウンセリング
    2. 2:組織採取+採血
    3. 3:関節内への細胞注入
    4. 4:注入後は1、3、6か月後に画像評価含めて再診
  • ・リスクや副作用
    副作用、リスクは、ないと考えられますが、効果については、細胞の働きが個々人でちがうことが想定されるのと、治療前の状態に個人差があるために、治療効果にも個人差がでる。

股関節

股関節に対する幹細胞治療を行いました。
幹細胞治療1カ月後のMRI画像で炎症の軽減、関節面の改善が確認できました。

炎症の比較

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

関節面の比較

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

ひざ関節

膝関節に対する幹細胞治療を行いました。
幹細胞治療1カ月後は炎症はやや憎悪となりましたが、関節面は改善傾向。
3か月後には炎症の改善、関節面の改善が確認できました。

炎症の比較

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

関節面の比較

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

完全予約制
月・火・水 10時〜18時
9時〜12時
木・金・日 休診

〒100-0011
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京本館4F

アクセス方法

  • がん部門 ニューセルワクチン治療
  • 幹細胞治療の効果 幹細胞を使用し疾患を治療
  • リソークリニック公式 FACEBOOK